オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

障子以外の選択肢「プリーツスクリーン」

2021.04.22(Thu)

新松戸本店

障子以外の選択肢「プリーツスクリーン」

タタミのお部屋には「障子」だけではないんです。

畳敷きで日本らしい部屋でありながら、モダンな空間に仕上げたい方必見。

「プリーツスクリーン」です。

プリーツスクリーンは、生地を蛇腹に畳みながら開閉を行います。

厚地の生地だけ、レース生地だけで作る「シングルスタイル」

厚地の生地と薄手のレース生地を組み合わせる「ツインスタイル」

2つのスタイルがございます。

特に「ツインスタイル」は

厚手の生地、レース生地をどちらを上側にするか、下側にするかお好みで製作が可能です。

お庭の景色を座りながら楽しみたいならば下側をレースに。

外の通りの目線を気にせずに採光したいならば上側をレースに。

開ける閉めるだけの選択肢ではなく、

生地の畳み具合を自身で調整して日差しをたくさん入れる、

外からの視線を逸らすといった柔軟な使い方ができるのが魅力です。

実は・・・遮光生地もあるので和モダンな寝室の演出も可能です。

このように

生地は素材感も色柄も様々ありますので、

またの機会にご紹介できればと思います!

 

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店