オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

【やまなみ マークⅡ】アコーディオンドアは介護保険制度「住宅改修費」対象品!

2019.05.04(Sat)

新松戸本店

【やまなみ マークⅡ】アコーディオンドアは介護保険制度「住宅改修費」対象品!【やまなみ マークⅡ】アコーディオンドアは介護保険制度「住宅改修費」対象品!【やまなみ マークⅡ】アコーディオンドアは介護保険制度「住宅改修費」対象品!

皆様こんにちは!

当店、令和初のブログ更新となります…

GWいかがお過ごしでしょうか?当店は本日より開店です!

是非、ご来店ください!

 

本日は、介護保険制度「住宅改修費」対応のアコーディオンドアのご紹介をさせて頂きます。

 

皆様は、アコーディオンドアをご存知でしょうか?

アコーディオンドアとは、その名の通り楽器の「アコーディオン」のジャバラのような

構造をもつ間仕切りのことで、「アコーディオンカーテン」とも呼ばれるカーテンの一種です。

とは言え、通常のカーテンとは用途も異なり、お部屋の間仕切りやドアの役割も果たす優れものです。

 

カラーバリエーションや素材・模様も豊富で、

和洋室問わず、お部屋のインテリアに合わせる事も出来ます。

 

そんな、アコーディオンドアは介護保険制度「住宅改修費」の対象でもあるんです。

住宅改修の内容の中に「開き戸から引き戸等への扉の取り替え」というものがありますが、

ここに「アコーディオンドア」は含まれます。

 

支給限度額に関しましては、要介護度・要支援度にかかわらず、同一の住宅で最大20万円。そのうち1~3割が自己負担となります。

なので20万円分の施工をおこなっても、最大18万円の支給が受け取れます!

*自己負担額の割合に関しましては所得額により変動がございます

*介護保険の使用に関しては各自治体への事前申請が必要になります、ご担当のケアマネージャー又は市町村窓口にご相談ください

 

ご高齢になって来ますと、開き戸の「開けて押す」や「開けて引く」動作は非常に難しく

また、車いすであれば「開けて引く」事は非常に困難です。

小さな問題ですが、大きな事故を引き起こす原因にもなりかねません。

 

アコーディオンドアをご検討のお客様はもちろん、

住宅改修に関して不安を抱えているお客様。おひとりで悩まず、まずはご相談ください!

専門スタッフがお伺いし、採寸・ご提案させていただきます。

 

お電話・ご来店お待ちしております!

*WEBよりのお問合せはコチラから

 

〈参考〉

やまなみ マークⅡ

定価:55,500円(サイズ900×2000の場合)

*生地によって価格は変動いたします

 

 

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店