オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

リターン縫製で寒さ対策

2021.11.18(Thu)

新松戸本店

リターン縫製で寒さ対策

皆様こんにちは。

今日は冬のような寒さですね🥶

風邪をひかないように温かくしてくださいね🧤

 

さて、前回に引き続き、今日も寒さ対策についてご紹介したいと思います。

今日は「リターン縫製」という、カーテンの仕様を少し変えることで出来る防寒対策についてです。

 

リターン縫製とは、ドレープ(厚地)のカーテンのサイドを窓側のレースの方まで延長して、

窓とカーテンの間をすっぽり覆ってしまう仕様のことです。

使い方ですが、レース側(窓側)のレールの端のランナーという輪っかに、

延長したサイドにつけたリターン金具という金具を引っ掛けます。

 

窓との隙間を塞ぐことで、窓からの冷気をシャットダウンしてくれますし、

室内の温かい暖気が逃げないようにしてくれます。

 

さらに、レールの上部を塞げる「カバートップ」という部品を付けることで、防寒度をさらに高めることが出来ます。

(左:カバートップなし/右:カバートップあり)

 

 

寒さが本格的になる今の時期に、ぜひ準備してみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店心よりお待ちしております☺

 

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店