オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

カラーレースを使ったシェード

2021.07.15(Thu)

新松戸本店

カラーレースを使ったシェード

シンプルに でも少し装飾的な窓にしたいとき

生地をやわらかくたたみあげる プレーンシェードを選ばれる方も増えてきました。

基本的にカーテンと同じ生地で製作できますので

同じお部屋内で 例えば大きな窓はカーテンにして・・・など

窓の大きさによって変化をつけても良いですね。

壁にネジが打てれば シェードを取り付けることが出来ます。

ダブルシェード:前幕LS-62128、後幕LS-62141

後幕のカラーレースが 透明感を醸し出し

白系とはまた違ったニュアンスが生まれます。

  LS-62140,   LS-62142

       LS-62141,    LS-62143

リフォームの際に 壁紙とコーディネートしても。

ダブルシェード:前幕BF4801、後幕BF4815     レースは やさしいストライプ柄

BF4813                      BF4814                              BF4815

ダブルシェード:前幕BF4613、後幕BF4768

       

上からBF4766、BF4767、BF4768,BF4769

右は BF4769をレースカーテンでお仕立てした場合のイメージです。

 

お手入れはカーテンと同じで  洗える生地は ご自宅でもお洗濯可能。

今回はプレーンシェードをご紹介いたしました。

シェードのスタイルも色々ございますので

ご検討されているようでしたら 是非ご相談いただければと思います。

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店