オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

遮光カーテンの等級・選び方

2020.02.29(Sat)

東京ショールーム

遮光カーテンの等級・選び方

遮光カーテンとは?

外の明るい光を遮り、部屋の中を暗くするカーテンです。

一般的なカーテンと比べて断然、部屋の中が暗くなり寝室などに使われる方が多いです。

 

遮光等級について

遮光1級

遮光率99.99%以上

(人の顔が認識出来ないレベル)

夜勤なので昼でも部屋を真っ暗にして睡眠をとりたいという方は光をほとんど通さない遮光1級の遮光カーテンがおすすめです。

 

遮光2級

遮光率99.80%~99.99%未満

(人の顔あるいは表情がわかるレベル)

真っ暗になったら困るけれど朝日や西日が強すぎるので和らげたいという方におすすめです。

遮光3級

遮光率99.40%~99.80%未満

(人の顔はわかるが事務作業には暗いレベル)

やわらかい日差しが欲しい時に、お勧めの遮光カーテンです。

 

同じ等級の遮光カーテンでも生地の色や柄の種類によって遮光効果に違いがある場合もあるのでご注意下さいませ。

 

お客様の用途に合わせて遮光等級を変えてみてはいかがですか。

 

お店にて取り扱いをしております。

皆様のご来店を心からお待ちしております。

 

 

 

 

 

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店