オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

つくりたいイメージに合わせて選ぼう!シェードの種類について

2019.09.13(Fri)

新松戸本店

つくりたいイメージに合わせて選ぼう!シェードの種類について

小窓などで馴染みがあるシェード。

最近は掃出窓など、大きな窓にも使われるようになってきました。

今日はそんなシェードの種類について少しご紹介します。

 

♦プレーンシェード♦

降ろしている時はフラットで生地の柄が楽しめ、

上げた時は柔らかくたたみ上がります。

生地の表情が楽しめる人気のスタイル。

♦シャープシェード♦

等間隔にバーを入れることで、

生地をたたみ上げた時にすっきりと納まります。

モダンなスタイルがお好みな方におすすめです。

また直線的なラインは、和の空間にもよく合う為、和室などにもおすすめです。

 

♦バルーンシェード♦

ギャザーによるドレープの美しさが魅力のスタイル。

クラシカルな印象も出るため、出窓を演出したい方に特におすすめです。

共布フリルを付けると、より女性的で柔らかい印象になります。

 

♦ムーススタイル♦

スリット窓や、縦長の小窓におすすめのスタイル。

中央で生地をたくし上げている為、レースのドレープがよく表れる

上品なスタイルです。小窓をアクセントにしたい方におすすめです。

 

この他にも色々な種類があるので、

つくりたいお部屋のイメージに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

お部屋に合わせたカーテンのご相談などございましたら、お気軽にお問合せください。

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店