オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

インテリアへの”色の取り入れ方”について!

2019.06.01(Sat)

新松戸本店

インテリアへの”色の取り入れ方”について!インテリアへの”色の取り入れ方”について!

皆様こんにちは!

先日、”色の持つ意味”についてお話させて頂きましたが

本日は、”取り入れ方”に関してお話させていただきます!

 

●配色の分量に関して

お部屋の配色は「色を使う分量」に注意する事で、まとまりのある空間を作る事が出来ます。

一般的に「ベースカラー」70%「サブカラー」25%「アクセントカラー」5%が基本!

桃色とショッキングピンクは同じピンクですが、大きな違いがあるように

色相やトーンを揃える事が重要なポイントです。

 

●ベースカラーに関して

ベースカラーは床・壁・天井などの内装材の色に合わせます。

一家団らんの場であるリビングは誰もが飽きの来ない白やアイボリー、床は同色でまとめるのが無難。

寝室や子供部屋などのプライベートな空間は、お部屋の目的に合わせたり、

好みでベースカラーを選ぶと自分好みの居心地よい空間になりますよ♪

また、”北欧風”や”クラシカル”と言った様な「インテリアスタイル」を演出するには、

床材や建具の色見や明度の選定が重要なポイントです!

たとえば、ダークな色味だと「クラシカル」「フォーマル」なテイストになり、

ライトにすると「北欧系」「ナチュラル」なテイストになりますよ!

 

●サブカラーに関して

サブカラーは「家具」「カーテン」「ラグ」などの表面積の大きなアイテムで調整します!

ベースカラーを補う役割をもっており、印象をより強調させます。

お部屋の目的に合わせた効果を持つ色を選びましょう!

色の効果に関しましては前回のブログでお話いたしましたものをご参考ください!

 

●アクセントカラーに関して

アクセントカラーは、クッションや絵画・オブジェなどのアート・ランプシェードなどの小物類を使います。

ベースカラーやサブカラーとメリハリをつけた色にすると空間が引き締まります!

また、気軽に取り替えが出来るものなので、季節や生活の変化に合わせて取り替えると楽しいですよ♪

 

 

以上をふまえると、お部屋作りって意外と簡単にたのしめます!

また、アプラではカーテン・家具は勿論、クロスや床材の張替えも行っております。

インテリアに関してのお問合せ・ご相談、随時承っておりますので、お気軽にご連絡ください!

 

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店