オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

カーテンレールの省エネ対策

2017.01.23(Mon)

新松戸本店

カーテンレールの省エネ対策カーテンレールの省エネ対策

今月は窓まわりの寒さ対策について

色々とご紹介しております!

 

今日は

「カーテンレール周辺の省エネ対策」

です。

 

窓ガラスから伝わる寒さを軽減するために

断熱性の高いカーテンやスクリーンを取り付けることは

多くみられる対策方法の1つです。

 

さらに、カーテンレールのあちこちの隙間からの冷気もれを防ぐために

カバートップをつける

●カーテンの両端をリターン仕様にする

といったことができます。

 

これは、光漏れを防ぐためにすることが多いのですが

省エネ対策としても効果を得る事が出来ます

 

カバートップがつけられるカーテンレールと

つけられないカーテンレールがありますので

店頭にてスタッフにお問い合わせください。

 

カーテンのリターン仕様は

オーダーされるときにお申しつけください。

 

<写真>

TOSO製カーテンレール

エリートカバートップⅡMセット(パールベージュ)

1.82mセット 定価 12,270円←定価からの割引あります

 

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店