オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

夏こそ“今ある窓に”プラマードUをつけて二重窓に!

2016.08.12(Fri)

新松戸本店

夏こそ“今ある窓に”プラマードUをつけて二重窓に!

窓は、住まいの中で一番熱の出入りの大きい場所。
だから、窓の断熱対策が重要なのです。

夏の窓からの熱流入の割合は約74%といわれておりますが、
内窓をつけると窓の断熱性・気密性が高まり、冷房費をとっても節約できるのです!
エアコンの効きが良くなる!というですね。

有名なものだとYKKの内窓(プラマードU)は皆さんもよくご存じだと思います。
こちらはなんといっても取り付け時間が短いという
その手軽さが人気の一つでしょう。

その他にも、結露の解消、防音、防犯、など嬉しい効果もあります。

アプラでも、これまで多くのお客様にご要望を頂き施工しておりますので、
遮熱カーテン合せて、内窓という選択をしてみてはいかがでしょうか?

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店