オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

梅雨時期のカーテンのカビ対策☔

2019.06.08(Sat)

新松戸本店

梅雨時期のカーテンのカビ対策☔

みなさま、こんにちは。

関東では一昨日梅雨入りが発表されましたね。

昨日もさっそく大雨が降り、ジメジメした1日でした。

 

さて、この時期気になるものといえば、カビですね。

カビは、湿度80%以上、気温20~30度で活発化し、周囲のホコリや汚れを養分にして

繁殖していきます。

今日はカーテンのカビ対策として、以下の3点をご紹介致します。

 

①換気をして湿気を逃す!

雨が降っていない時はできるだけ窓を開けて換気をしましょう。

雨が降っていて窓を開けられないときは、除湿器での除湿が効果的です。

 

②こまめなお掃除で、カビのエサをなくす!

カビはホコリや汚れをエサにして繁殖します。

エサとなるホコリや汚れを溜めないように、こまめなお掃除が効果的です。

 

③防カビカーテンを使用する!

レースカーテンの中には、抗菌・汚れ防止などの機能を持つものがあります。

カビ菌が付着しにくく、繁殖も抑える効果が期待できます。

また、麻や面などの天然素材を使用したカーテンは、吸湿性や通気性が高いので

カビの原因である湿度を下げる効果があります。

抗菌機能のあるレースと天然素材のカーテンを組み合わせれば、さらにカビ対策になります。

お店には他にもさまざまな機能レースや天然素材を使用したカーテンがありますので、

ぜひお店でご覧になってみて下さい。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております☺

  

【ハイドロ銀チタンカーテン】

 

 

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店