オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

カーテンレールの故障…そのままにしていませんか?

2018.10.28(Sun)

新松戸本店

カーテンレールの故障…そのままにしていませんか?

こんにちは!

10月も終わりが近づき、年末の雰囲気を感じる今日この頃。

バタバタとする前に手間のかかる修理などは終わらせてしまいましょう。

 

本日は、意外と放置してしまいがちな

カーテンレールの故障についてお話させて頂きます!

 

カーテンの役割は、外からの視界を遮ったり・断熱効果を上げたり・紫外線を防止するなど様々です。

しかし、肝心のレールが曲がってしまっていたり、ネジが外れて傾いたまま…なんて状態ではその効果も半減してしまいますし、何よりお部屋の見た目が悪く感じられます。

 

ネジが緩んでしまった程度であれば、壁の補修剤を使い、締め直す事で修理出来ますが、曲がってしまったレールはそう簡単には直りません。

今回は、交換の場合を想定しておすすめのレールをご紹介いたします!

 

 

ご紹介するのは機能性レール「TOSOネクスティ

既存のレールはドレープとレースの幅が狭くカーテン同士が干渉してしまうものが多いですが、「TOSOネクスティ」はレールの幅も広いため、干渉が少なくカーテンの滑りも非常に良いです。

また、見た目も他の機能性レールと比べるとデザイン性に優れており、カーテンレールの無骨さが無いのも人気の理由。カラーバリエーションも豊富に取り揃えておりますので、お部屋の雰囲気に合わせてお選び頂けます。

価格・機能・デザイン性のバランスが非常に取れたオススメのレールです。

 

また、弊社ではその他にも様々なレールをお取り扱いしておりますので

是非、ご相談・ご来店下さい!

「洗濯物をかけていたら曲がってしまった…」

「滑りが悪くて引っかかる…」

「子供がカーテンを引っ張って、曲がったレールがそのまま…」

なんてお客様いらっしゃいませんか?

自分で直すには手間のかかるレールの修理・交換。

弊社では、採寸からお見積り、設置まで一貫してお受けいたします!

まずはお気軽にご相談・お問い合わせください。

お問い合わせはこちらをクリック

〈参考〉

カーテンレール TOSOネクスティ

仕様:1.82m ダブル

価格:7,890(税別)

*価格は商品代のみ、詳しくはお問合せ下さい

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店