オーダーカーテンのアプラ 店舗ブログ

熊本地震から1年

2017.04.13(Thu)

新松戸本店

熊本地震から1年

明日の4月14日で熊本地震発生から1年がたちます。

田畑にしっかりと断層をあらわす地の割れをみて

本当に日本はあちこちに断層があって、

地震ととなりあわせなんだと

改めて思い知らされました。

 

地震が発生したとき、

建物の倒壊は免れたとしても

窓ガラスの飛散で怪我をすることが多くあるそうです。

 

地震発生が真夜中や明け方など、

周囲が暗くて見えにくいときなどは

ガラスが多く落ちているのに気付かず

踏んだり触ったりしてしまうこともあるでしょう。

 

そんな時にカーテンは防災アイテムになります。

割れたガラスを受け止め、

部屋中に飛散するのを軽減してくれます。

 

夜寝る時にはカーテンをしっかり閉めることも

実は防災対策になるのですね。

 

また、ガラス飛散防止フィルムを窓ガラスに貼るのも

効果的な防災対策です。

 

ホームセンターに手軽に販売されています。

自分で貼るとなると、気泡が入って綺麗に貼れないことも。

そんな方は

カーテン&リフォームのアプラにご相談ください。

ピシッと綺麗に施工させていただきます♪

 

 

カーテンショップ アプラでは、こんなご相談をよくいただきます

お見積・採寸は無料で行っておりますので、まずはお近くの店舗へお気軽にご相談ください

  • 引越しやリフォームでカーテンレールの取り付けから相談したい
  • カーテンやスクリーンの相談や見積を無料でしたい
  • 大きな生地での現物見本を見て選びたい
新松戸本店
アリオ亀有店